運転免許の更新の際は

運転免許証を現在持っている方は、定期的に更新をする必要がありますが、運転免許を更新する際には、用意する物など、いくつか必要なことがあります。
更新をスムーズに行うためにも、事前に必要なことを把握して置き、効率よく免許証の更新を進めることが出来るように準備しておきましょう。

まず免許証の更新の際には、いくつか必要なものがあります。
まず、更新のお知らせハガキです。
更新のお知らせハガキは、免許証の更新前に全免許保持者に送られるもので、そのハガキに、更新期間や持ち物などが記載されています。
このハガキを万が一紛失してしまった場合でも更新自体はすることが出来ますが、時間が多少かかってしまいますので、無くさないように大事にしまっておきましょう。
必要な持ち物は他にも、免許証、印鑑、手数料、人によっては、メガネや講習終了証明書が必要です。

また、更新の際には免許証更新者全員を対象としている、講習を受けなければいけません。
講習自体は所持している免許証の種類によっても異なりますが、講習の時間も見込んで、免許証の更新を行わなければいけませんので、時間に余裕がある時に更新所に来るように心がけましょう。
講習と更新はワンセットですので、講習だけ後日受けるという事は、事前に受ける高齢者講習を除き出来ません。

更新の際には忘れ物が無いように気を付けることと、時間に余裕がある時に来ることに二点が最も大切ですので、初めての更新の際には特に注意しましょう。



~特選外部サイト~
最短2週間で運転免許の取得が可能な免許合宿の情報を紹介しています > 免許合宿